Growth Hackの基本tipsまとめ

Pocket

 

GrowthHackにおける基礎的な情報をまとめておきます。
専門用語に「?」となったらここに立ち返りましょう。

AARRRモデル

Growth-Hacking-Funnel

AARRRモデルは下記の5つの構成要素でできています。

・Acquisition(ユーザー獲得)
└初回登録・訪問。非離脱のよる閲覧維持。
・Activation(ユーザー活性化
└そのサービスで感じる体験
・Retention(継続)
└ユーザーがサービスを継続しているか
・Referral(紹介)
└ロイヤリティの高いユーザーが新規ユーザーを連れてくる仕組み
・Revenue(収益)
└ユーザーの課金にかかわらず、収益の発生の分析

特に前半の4要素がうまく絡み合い、
高いクオリティの状態をつくることでサービスの永続的成長
が得られるとされるモデルです。

 

PMF(Product Market Fit)

そのサービスが無くなる事で市場(ユーザー)へ与える
影響指数のこと。
詳しくはこちら

 

ピヴォット

サービスの根本軸を切り替える事。
成功事例集はこちらが参考になります。
http://growthhackjapan.com/2014-02-18-10-types-and-examples-of-pivoting/

 

MVP(Minimum Valuable Product)

必要最小限の製品という意味。
サービスリリース時に必要最低限の機能に絞る事で
PMFしているかを判断し、フィットしていなければ
検証、ピヴォットを繰り返していく。余計な機能を省く事で、正しい検証が行える。

follow us in feedly

One thought on “Growth Hackの基本tipsまとめ

  1. Pingback: appC主催グロースハックセミナーに登壇しました。 | 三度の飯とエレクトロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>